2013年04月30日

「水芭蕉&つる八」 の 「ナチュラル丼定食」

ボルガライス&ソースカツ丼情報 - Дон Волга
本日ご紹介するのは「水芭蕉&つる八」の「ナチュラル丼定食」である。


国道沿いの「日本一美味噂の店」=「水芭蕉&つる八」。かつては「日本一のカツ丼」という看板が一部で有名であった。
微妙に妖しい雰囲気も醸している、ちょっと不思議でディープなお店といっていい。

130411-015.jpg


店内は田舎の喫茶店といった風情だが、入口付近で果物を大量に置いていたりと、やはりちょっと不思議なのだ。(写真、忘れた。)

130411-016.jpg


そのイチオシ、かつもっとも有名なメニューがこの「ナチュラル丼」。ソースカツ丼の変わりダネメニューでは、県内でも古いほうの部類ではないかと思う。

130411-023.jpg


やや甘めのソースをくぐらせたカツの上に、トロリとしたチーズ入りのホワイトソースがトッピング。

130411-024.jpg


パセリもふられて、いい感じだ。

130411-026.jpg


厚めのカツの断面はこんな具合。そう、カツ肉の中にもチーズ入りなのですよ。
ヒレ肉なのか、なかなか柔らかい。

130411-029.jpg


ご飯のほうはソース感はさほど強くなく、上品な雰囲気。

130411-028.jpg


このお店の特徴でもある、このサラダ。
サラダなのかデザートなのか、はっきりせい!! …と言いたくなってしまいます♪
愛嬌あるでしょ。

130411-027.jpg


小振り丼もリリースして女性客を意識し始めた(?)ようですが、やはりガッツリ系の男子向けのお店といえるでしょう。
カツ丼系は、以前より揚げ方のレベルが上がって、美味しくなったようにも感じます。
昔の映画の題名のような「チーズinパリ丼」なんてのもあるこの店。丼の底には「幸福食堂」の文字。かつての名前なのでしょうか?
「水芭蕉&つる八」より、この名前のほうが、ディープっぽくてイイ気がするなぁ(*^_^*)

130411-030.jpg




水芭蕉&つる八(みずばしょう あんど つるはち)  tabelog

住所: 越前市塚原町24-9-3
電話: 0778-23-6545
営業時間: 9:00〜21:00
定休日: 木曜日

主なメニュー:
ナチュラル丼定食  1050円
カツ丼定食  950円
パリ丼定食  950円
チーズinパリ丼定食  1050円
海老なチーズ丼定食  1050円
ボルガライス  1400円


変わりダネソースカツ丼 へ

Дон Волга
banner_440×100

フェイスブック・コミュニティ …「いいね!」お願いします


ソースかつ丼を食べた感想などを コメント(↓)ヨロシク!!
posted by どんボルガ at 23:57| Comment(2) | 変りダネソースカツ丼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
帰省した際、行ってきました。実は、私のおじさんの店でなんです。(^^;
どんぶりの「幸福食堂」の謎は、2年前に閉店しましたが、福井市内で営業していた私の実家の食堂のどんぶりを使っているからなんです。
元々は、もう少し武生駅に近い日野川の土手沿いに「つる八」の名前で店を構えていましたが、30年ほど前に今の場所に移転しました。
まさか、おじさんの店でボルガライスをやっているとは思わなかったので、頼もうと思ったのですが、ナチュラルの名前にひかれてナチュラル丼カツ少なめと味噌汁のみをいただきました。(盛りが凄いと言っていたので、減らしてもらいました)
ヒレカツにチーズを挟み、上にもチーズがかかって何がナチュラルなのかわかりませんでしたが・・・。
私の体調が万全でも、普通のナチュラル丼は完食出来そうにありませんね。
Posted by ザキ at 2013年08月16日 22:04
ザキさん、いらっしゃいませ!!
ご実家だったとは「幸福食堂」の謎、納得です。いい名前ですよねー。
閉店とは残念、行ってみたかったなぁ。
そういえば「水芭蕉&つる八」さんの名前の由来も以前から気になってます。(#^.^#)

ナチュラル丼はかなり美味しいと思いますが、とにかく体調万全じゃないと食べにいけない感じすらするボリューム感で、凄いですね。
チーズインパリ丼は、多少優しげで、自分の胃袋にはイイ感じかなと思ったりします!!
Posted by どんボルガ at 2013年08月20日 03:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。