2013年11月27日

「加登屋食堂」 の 「かつどん」

ボルガライス & ソースカツ丼 情報
秋の遠征、今回は岐阜県瑞浪市です。
「加登屋食堂」の「かつどん」をチェックしてまいりました!!

岐阜県にはおもしろいご当地カツ丼が点在している。
以前土岐市の「てりカツ丼」をご紹介したが、隣町である瑞浪には「あんかけカツ丼」てぇのがあるのだ。

131118-003.jpg


JR瑞浪駅からすぐのところにある「加登屋食堂」さん。
区分所有のビル1階にあるお店だが、昔ながらの食堂の雰囲気を残している。

131118-008.jpg


さっそく名物の「あんかけカツ丼」をオーダーする。
といっても、この店のカツ丼は「あんかけ」しかないはず。
メニューの表記はひらがなで「かつどん」である。

来ました。うれしい赤だし付き。

131118-015.jpg


「あんかけ」といえば中華風なものを予想してしまうのだが、純和風の上品な香りだ。
ごらんのように餡がたっぷりで、カツはほとんど見えない状態。

131118-016.jpg


しかもこの餡、流し入れの玉子のみが具になった、これまた上品なだしの味わい。
ほのかに感じられる甘味が、なんともほんわかとした気分にしてくれるものだ。

131118-018.jpg


餡に隠れたカツのほうは中厚の肉で、丼の口径にあわせてやや小ぶりかな。胡椒は控えめ。
そして、餡はご飯にはほとんど浸みこんでおらず、白米の美味しさを十分に感じられる。
このバランス感がよい。
カツ丼として、珍しく軽い食感で、大盛りでもサラリと食べてしまえそうな逸品でありました。

131118-023.jpg


見渡すと、瑞浪では有名なお店に相応しく、有名人のサインもいくつか。
ん、これは日野皓正さん? 井沢元彦さんも!!

131118-027.jpg


ここの女将さんがまた非常にいい感じの方で、話上手で、それでいて過度の干渉もない抑制のきいた接客というのか、居心地がいい。
この女将さんに会えることだけでも再訪問の価値はありそう?

131118-026.jpg


居心地のいいお店で、おいしいあんかけカツ丼、ありがとうございました。

131118-006.jpg




加登屋食堂(かどやしょくどう)   tabelog

住所: 岐阜県瑞浪市寺河戸町1144-6
電話: 0572-68-6121
営業時間: 11:00〜14:45、16:30〜20:15
定休日: 木曜日
公式HP: http://j47.jp/kadoya/

主なメニュー:
かつどん  650円
かつどん(大) 850円
玉子丼  550円
うなぎ丼  1800円
ころうどん  500円


全国のB級めしーかつ丼 へ

Дон Волга
banner_440×100


ソースカツ丼を食べた感想などを コメント(↓)ヨロシク!!
posted by どんボルガ at 02:43| Comment(0) | ご当地カツ丼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。