2017年12月10日

亀島亭 の セイコガニ丼

ボルガライス & ソースカツ丼 情報
今日は「亀島亭」の「セイコガニ丼」をご紹介しよう。

セイコガニのシーズン真っ盛りですね。
この時期はやはりカニの話題が優先ということで、ムキムキみっちゃんの白浜荘がやってるお食事処「亀島亭」さんに繰り出しました。
念のため、この「セイコガニ丼」を電話で予約して訪問。
(先走ってお見せしちゃう (^^; )

171202-IMG_4328.jpg


ん、ムキムキみっちゃんをご存じない?
同じく越前海岸沿いに料理旅館「白浜荘」があるのですが、そちらの名物女将さんで、カニ剥き早さ日本一のスゴ技の持ち主。
なんと、ズワイガニ丸1杯を1分でさばいてしまうという、福井では何度もテレビに出演されている超有名な女将さんです。

171202-IMG_4354.jpg

↑ この、どんボルガの左に写っているのがムキムキみっちゃんです。
(画像右側、もちろん大嘘。店内に飾られていた写真を拝借です。m(__)m )


まずは追加オーダーした「刺身盛り合わせ」でスタートです。
この鮮度、説明いらなさそうですね。

171202-IMG_4330.jpg


ほどなく登場「セイコガニ丼」です。

171202-IMG_4327.jpg


カニは2杯分なのであります。

171202-IMG_4320.jpg


どうでしょうか。
ミソはこのように甲羅に乗って登場します。

171202-IMG_4334.jpg


ちなみにセイコガニとは越前ガニのメスのこと。
オスのほうはズワイガニで、一般にというか、全国的に「越前ガニ」と呼ばれているのはこのズワイのほうなんですね。
地元福井県民の「主食」は、やはりリーズナブルなセイコのほうになります。

付け合わせはこんな感じ。

171202-IMG_4327 -1.JPG


さすが2杯分なので、子もたっぷり。
「インスタ映え」しますよね!!

外子〜!!

171202-IMG_4335.jpg


そして、内子〜♪ (#^^#)

171202-IMG_4340.jpg


ちなみに、亀島亭さんでは、かに酢はデフォでは提供されません。
したがって、身&ミソをいただく際には、鮮度いいので全く不要なのですが、丼のご飯用には頼んでおくことをオススメします。
ちなみに、越前海岸沿いのほとんどのお店では、カニ酢は頼まないと出てこないです。それだけ鮮度に自信があり、カニそのものの旨味を楽しんでほしいということなんですよね。


今回はさらに「焼きガニ」もオーダーしてみました。
こちらの焼きガニは陶板焼き。

171202-IMG_4337.jpg


いい感じに仕上がった。

171202-IMG_4341.jpg


ズワイならでは太い脚に、これまたズワイならではのたっぷりのカニミソを付けていただく。満足満足。

171202-IMG_4344.jpg


それにしても、亀島亭さんの「セイコガニ丼」は、リーズナブルなお値段なのがめっちゃうれしい。
鮮魚店やスーパーででセイコガニ2杯買おうと思っても、このお値段ではなかなかいいもの買うのは難しいですもん。
そして耳より、亀島亭さんは「極上セイコガニ丼」も提供されている模様!!

171202-IMG_4313.jpg


セイコガニの漁期は12月いっぱい。
期間内に、できれば「極上」をいただきに再度訪問したいものです。

171202-IMG_4360.jpg




亀島亭(かめじまてい)  tabelog hotpepper.gif facebook.jpg

住所: 福井市鮎川町132-4
電話: 0776-88-2577
営業時間: 11:00〜20:00
定休日: 水曜日
公式HP: http://www.shirahamaso.jp/

主なメニュー:
セイコガニ丼  2160円
刺身盛り合わせ  1600円〜
焼きガニ  5000円〜
極上セイコガニ丼  3600円
 

ソースカツ丼の名店 へ

Дон Волга
banner_440×100

フェイスブック・コミュニティ …「いいね!」お願いします
posted by どんボルガ at 02:43| Comment(0) | 海鮮丼・カニ丼・浜の活丼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。